ピロートーク

やがて性愛

怒ったり主張している

渋谷から阿佐ヶ谷までの終バスに

渋谷が苦手という話。 都内の大きな駅はなんとなくイメージがつくけど、渋谷だけはどうしても何度行っても意味がわからない。 新宿もややこしいかもしれないがブロックごとにイメージしたら大体分かる。東口はアルタや伊勢丹、少し行けば三丁目と歌舞伎町。…

どこまでも本気でしたか

『話聞いてみると、そいついつも一人で飯食ってるんだって。やっぱり食事は家族でしないとね…』教師をやっている知り合いが「家庭環境が複雑な子」の食事事情の話を始めた。そんなことを聞いたからには黙っていられない。 「家族そろって食事をして、そこで…

わが生きざまのごとき灯が

「ダメな大人」の影響力はすごいという話です。 知ってるかもしれませんが、わたし、たけし映画が好きでして、昨年の頃に『菊次郎の夏』を見たんですよ。見てない人のためにおおざっぱにネタバレ抜きであらすじ説明します。 小学3年生の少年、正男は東京の下…

押しつけるせかいではなく

今よりずっと若かったころより、あらゆるものを許せるようになったなと思う。人の嫌な振る舞いや、社会の不条理など、前まではすぐに怒っていたのに最近は穏やかな気持が続いている。が、その分許せないものも出てきた。それは『他者へ欲望を持つこと』だ。 …

長生きができたらいいな

死ぬほど、という比喩が凄く好きでたまらなくって、聞くたびについニヤニヤしちゃう。 わたしが今おつとめをしている会社は、今は閑静な雰囲気の街にあるけれど、数年前までは、若者の街という感じのところにあったらしい。周辺にはレストランや飲み屋やカフ…

恋と呼ぶなら恋かもしれない

「ワンニャンの暮らしが第一党」という政党を作って、党首を犬山猫男氏にして、それの議員秘書になったところからわたしも都知事選に出たい。だからそれまで小池百合子さんには頑張っていて欲しい。もし小池さんがなんらかの不祥事やらで都知事を辞めること…

約束の果たされぬ故につながれる

おまえの言うことはあてにならんと親戚中から注意を受けた。知らない知ったしこっちゃ無い。そもそも、わたしは“あてになる奴”なんかになるのはまっぴら御免なのだから、親戚の皆さまには申し訳無いのだけれど、この手の注意叱責はちっとも効果が無い。でも…

やっぱり好きと思ふなり

あっもうダメですね私たちお別れですね、と自分(とあなた) の関係に限界を感じ、少しセンチメンタルになりつつも、これからどうしようかなと考えた。そうだクリスマスプレゼント代が浮くから、その分で自分用にブランド物の良いコートでも買おう。でもそし…

君の都合で決まる本当

フェチという言葉をよく見聞きするがどうも苦手だ。自分が何に興奮するかを語るのは抵抗があるし、語られると、その人と部位によっては、謎のセックス感にあてられてしまいぐったりと来る。 「あなたが好きだ。」「だからあなたの体の部位の一つ一つも愛しく…

やくざ死す

会社で一人残業している時に、別の部署のカッコいい先輩が来る。「頑張ってるね、大変?」と、自販機で買った飲み物を差し入れしながら聞いてくれたら、何て答えるのが正解か? 具体的でありきたりなシチュエーションを例に出して、なんかモテる友人に聞いて…

季節外れの夏の香水

夏は週末ごとにどこからか火薬の匂いがするのがいい。どこかで燃えているものを感じると、夏という字に奥行きが出る。もし字に意味だけでなく奥行きを与えて3Dにすることが出来るなら、『夏』は匂いだね。他のどの季節よりも嗅覚を刺激する。 ドーン、という…

さわっちゃいけない

職場の近くに、某大学の附属男子校があるため帰る際に電車で時々居合わせてしまう。よく見る3人組がいる。多分中学の1~2年生ぐらい。詰襟に坊主頭、エナメルバッグを肩に掛けて仲良さげにスマホゲームに興じたり、じゃれ合っている。 中学や高校を卒業して…

主義なんてないから船に乗るんだよ

自己というものがぺらっぺらなので、自分ルールを持っている人に弱い。 「俺、財布はポーターって決めてるんだよね。今の壊れたらまた同じのを一生買い続けるつもり」と言われたから、なんで?と聞くと「ポーターの財布は皮がやわらかいから後ポケットに入れ…

戦争に行ってあげるわ

朝ドラが好きで、嫌いだ。 愛嬌のあるヒロイン、馴染みの良いテーマソング、良質で丁寧に作られたストーリー。毎日15分やそこらで見られるお手軽さというのもお得な感じがする。ああ、素晴らしいよ。最高だよ。日本のエンタメってやつはさ!!!と、こんな風…

わたしはあなたを見る事が出来ない

ここ数年で視力が一気に下がり、メガネを使うようになった。 といっても、わたしの言う「視力悪い」は、幼少からのメガネユーザーの友人によると「まだ甘い」らしく、わたしのメガネをかけては「自分にはこの程度の度では何も見えない」と言われる。視力が悪…

愛に友だちはいない

愛と勇気だけが友達さ、とアンパンマンかく語りき。 知恵がついた小学生とかはあの歌詞に対して「愛と勇気だけが友達とかwwww」「バタコさんやジャムおじさんは友達じゃないんだwwww」みたいに笑うけれど、わたしはそのように笑う彼らを、大きな講堂にに召集…

言葉交わせば傷つけあうしかない二人

次に付き合う人は、絶対にハードボイルドな男がいい。 無口で愛情の示し方がへたでもいい。わたしが2倍喋って2倍分かりやすく愛してみせる。毎日連絡もくれなくていい。好きだなんて言ってくれなくていい。電話やメールがなくてもいつものバーに行けばあなた…

性愛は打ち消しがたく

要するに何が言いたいかというと「人のセックスを笑うな」ということだ。 松山ケンイチ主演の映画の話がしたいんじゃない。もちろんその影響を受けての発言ではあるけれど。あの映画を見たのは確か高校生のときだった。タイトルには衝撃を受けながらも松山ケ…

人憎まねば立ち直れぬのか

「…忘れちゃえよ 悪い犬にかまれたと思って」「そんなこと言わないでよ 無神経ねあんたたち男ってじゃあ あんたは犬にかまれたことを忘れられるの?」 『河よりも長くゆるやかに』吉田秋生 性にまつわることを一言つぶやけば、あっというまにRTやふぁぼは稼…

耳といふ薄き冷たき肉にまで

ピアスを空けて1年がたつ。 空けたての耳を「ほら」と見せると「おお」と言われた。耳たぶにはわたしの誕生石のローズクォーツがぽつんとはめこまれている。「きれいだ」「でしょ」「どうだった?痛かった?」「痛いも何もないわよ」 麻酔したもん、とわたし…

優しくなりしわれを

女の涙は武器とよくいうけれど、それ以上の凶器(狂気!MAD!!!)は男の涙だと思った。 大好きな人がいた。一緒に居るだけでお話しているだけでとてもとても楽しくて、それだけで幸せだった。いつかずっと一緒にいられたらいいな、という淡い少女のような…

君のまつすぐな愛

離任式にI先生が来るとは思わなかった。女子高生たちはきゃあきゃあ驚きと喜びが混じった声でざわめいていると、檀上に立ったI先生はあいかわらずのぼそぼそした声で話し始めた。「もう一度会いたい、と思えるような女性になりなさい」 「そう思ったから僕も…

君弾くピアノハ長調となる

こんにちは、お久しぶりですあつこです ちょっと生々しいエッチな話するから、わたしと面識合ったりして、あまりそういう話聞きたくないってお方は、読まないことをおすすめします。 夏が来る前に、トレードマーク????だった????ロングヘアを切り、…

赫き赫きマニキュアをぬる

身の程を知っているから、顔とかスタイルとかそういうのは、アイドルや女優さんみたいにきれいになれないって分かってる。 でも、しぐさやふとした表情や言葉づかい、服装や持ち物といったところでなら努力次第ではかわいくなれるなあと気づき、そこそこ気に…